2009年06月24日

六本木ミッドタウン 「 淡悦 」 〜 代官山 「 ASO 」

2005年9月から 2007年11月前半までのブログは
「 紀子の部屋 」 へどうぞ

バービーのチョコレート


すっかりご無沙汰しておりますが 皆様お元気ですか?
私は 未だ目はもやもやしていますが 体はなんとか元気なので
いろいろと用事も多く 忙しくしています。


さて ↑ は可愛い バービーちゃんのチョコレートです。
年代別のバービー人形が 鮮やかににプリントされたチョコは
グアムにご一緒したセレブ夫人からの ハワイ土産です。

そうなんです! セレブ夫人は 5月に ご主人様のお誕生日を 
ハワイでお祝いされたのでした。

3月にグアムにご一緒した時に セレブ夫人からこのハワイ計画の
お話をうかがった私ですが 私がその話題に異常に反応して
「 いつからですか? どこにお泊りですか? 飛行機は? 」
などと興奮してしゃべっている私を見て 主人は
「 えっ? それって また行く気? 」 とびっくりして 
焦っている様子がありありと見えていました。

でも しばらく考えた後 どうしても日程的に無理だったので
「 無理です〜 」 と さみしく言った私でした。。。
( よく考えてみたら 誘われてなかったかもしれません 汗 )

セレブ夫人は ただただ にこやかに 頷いていました。 

主人は さぞや ほっ! としたことでしょう。
会社のお休みも たぶんとれないだろうし、 金額的にもね。
でもきっと、この人は(私) 一人でもハワイに行くんじゃないか、
と一瞬不安がよぎったと思います。

23


セレブ夫人に詳しくお聞きしたところ  飛行機はJALのCクラス。
ホテルは ワイキキビーチタワーの なんと 
2ベッドルームをご予約したそうです。

ずっと以前 私は 家族5人で このワイキキビーチタワーの
2ベッドルームに泊まったことがありましたが 通常2人利用の場合は 
1つのベッドルームを閉じて 1ベッドルームのお部屋にして
泊まるのが基本ですので そのようにお泊りかと思いきや
「 ゆっくり寝たいので 2ベッドルームで予約したのよ。 」
とおっしゃっていました。

うわ〜  さすがに名実ともに セレブ夫人ですね。
これでは たとえ日程があったとしても 
私たち、崖っぷちのポニョ夫婦は ご一緒できない旅行でした。

とほほ。。。

ハワイでは 楽しくお過ごししたとの様子をうかがい 
ほっとした私でした。
( なぜに??? )


趣味の会 お食事会


さて6月の ある日 「 趣味の会 」 の集まりが 
六本木のミッドタウンで催されました。

3月にも 私を除く皆さんは 会合を持たれたようですが
私は その時は 人ごみに出られない時期だったので 
( 1月に 入院治療した副作用で 白血球 血しょう版などが 
異常に少なくなっていたため 免疫力がなくなっていたので )
欠席しましたので 私が全員の皆様にお会いするのは半年振りでした。

今回は 和食で 「 ミッドタウン 淡悦 」 です。

私達が座った席の後ろに飾ってあるお軸の前に 素敵なバッグが。。。

お友達のバッグですが あまりに自然体で 飾り物と一体化して
いたので パチリと写させていただきました。

このバッグ、 とっても重かったんですが これを持つのは 
上戸彩の お父さん犬のストラップをつけているのと
同じくらい 腕がつかれるような気がしました。

きっと 金塊でも入っていたのでしょうか?。。。 ふふふ。



六本木 ミッドタウン


お店は 六本木のミッドタウン ガーデンテラスの3階にあります。

実は 少し前に 可愛ゴ〜の会長さんが お友達とこのレストランで
お食事をした時に たまたま この向かいにある 檜町公園で
キムタクとイ・ビョンホン、ジョシュハートネットの映画 
「 アイ カム ウイズ ザ レイン 」 の レッドカーペットイベント
が行われていて その様子をこのレストランのテラス席で 
見学することが出来た、というお話を伺いました。

テラス席には イ・ビョンホンファンが 沢山いて 皆さん
「 イ・ ビョンホンシ〜〜〜 」 と 叫んでいたようで
お店の方も どうぞどうぞ テラスで見学してください、と
ファン以外の方にも 快い対応をして下さったそうです。

ということで 会長さんが 景色も良いこのお店を
選んでくださいました。

日本料理ちょっと民芸調ですが


入口は ちょっと民芸調ですが 店内はすっきりモダンです。
白木が気持ち良いカウンター、 室内の明るい椅子席
開放的なテラス席、 個室もあるそうです。

中はすっきり! カウンター椅子席からも見えます。


お外の席室内のお席


当初 お外の席を用意していただいていましたが 外との柵?塀?が
足元までガラスなので 高所恐怖症の方は ちょっとビビりますし
陽も当たるかもしれないと いうことで 室内に移動しました。 
( 陽は この時間は 当たらないようでした。 )

ごぼうのジュレ?暖かいじゅんさいお造り


ランチメニューには お弁当や 御膳なども 豊富にありましたが 
この日は 久しぶりの会合だったので お昼の懐石コースを頂きました。

この日は 金曜日で 主人がお休みでしたので 何人かの方から 
「 ご主人は 今日は (今日もですよね〜) ワンコインなの? 」
と聞かれてしまいました。

ワンコイン亭主 が どうも定着してきたようですね。
( 帰ってから主人に聞いたら 今日はちょっと 贅沢をした、と
言っていました。 
どんな贅沢を、 と思ったら。。。  600円のラーメンでした! )

お凌ぎ中はお蕎麦サーモンとズッキーニ


お品書きがなかったので うろ覚えですが ごぼうのジュレ、
暖かいじゅんさい コーンの天ぷら などなど 季節の食材が
いっぱいの おいしいコースでした。

天ぷら コーンと海老鯛飯頂きます。


最後の御飯は 鯛飯です。
銅のお釜で炊いた 鯛飯をテーブルに持ってきてくださり 
お披露目した後に スッタッフが ほぐして混ぜてくれます。

とっても柔らかいお味の 縁起の良いご飯でした。
ごちそうさま♪

梅の密煮?お昼のコースお昼のご膳


久しぶりでしたので みなさん、それぞれ話がたまっていて
久しぶりのマシンガントークを堪能しました。

こうして気の置けない方たちとの マシンガントークは
やっぱりたのしですね〜 
いつも元気でいなくちゃね! 





そのご お食事の後は 代官山で お茶をしました。 

代官山 ASO


この日は すごくお天気が良くて 初夏のようでしたので
駅から 気持のいい緑の中を歩いて10分くらい 
「 ASO 」 のカフェ「 カフェミケランジェロ 」 です。

店内は満席で 写真は撮れませんでしたが かわいらしい中庭や
そこから仰ぎ見る空が 何とも素晴らしく 中世?に行ったようでした。

↓ 中世っぽい 中庭でしょ?

中庭12

 
カフェミケランジェロ12


ケーキセットを頂いて 爽やかな緑の中 おしゃべりに花が咲いた
私たちでした。

カフェミケランジェロ


↑ カフェミケランジェロの 全景です。
ホームページから お借りしました。



さておまけです。

もう ずいぶん前になりましたが 久しぶりに行った
クイーンアリス 「 ガーデンテラス日吉 」 の
きれいなランチの写真です。

クイーンアリス ガーデンテラス日吉 12


海老とほたて 青豆のスープ


急遽 横浜から デビ夫人 ( に似た友人 ) と  オバジさん
( かつてオバジを使っていて肌がすごくきれいになった友人 )
が 我が家の近くまで来てくださるというので ランチを3人で頂こうと
前日の夕方に クイーンアリスにお電話して お席があるか聞いたところ
既に予約で 満席です、 と。 ( そうですよね〜 )

で、 私、事情通?なので。。。
実はこのお店 入ってすぐに個室があって
急な関係者などのお客様に対応するために 前日までは 
そこはあけておく、と以前伺ったことがあるので 
その事を言って そこはだめですか? と 聞いてみました。

電話の相手は  「 う〜ん、」 とうなり しばし絶句!
( だってその情報 その人に聞いたんですよ、
ですから そのこと 言ってもいいわよね〜 )

しばらくして それなら、 と
「 明日の朝にまたお電話下さい、それまでに 調節できましたら
お席ご用意しておきますので 」 と嬉しいお返事を頂きました。

たぶん あすの朝までに 大事な 急な 関係者?お客様? が
入らなければ お席を開放するってことでしょう。
言ってみてよかったわ〜

で当日 朝のお電話したら
「 なんとか お席作りました! 」 と。

よかった〜
これで いつもお世話になっている デビ夫人とオバジさんに
喜んでもらえるわ。

メイン 牛肉の炭火焼デザート プリン


めでたく お席をゲットでき 楽しいランチになりました。

店長さんに お礼を言ったら
「 いつもはできないんですよ、 こんなこと。
今日はたまたまお席が空いたので、( わかってますね! ) 」 
と やんわり言われてしまいました。
す、す、すいません。 重々わかってます。。。


途中で 店長さんからとても興味深いお話を 聞きました。
こちらの シェフは 東大の数学科を出た方だというんのです。

正しくは 東大中退ということですが。。。

東大在学中に たまたまクイーンアリスでお食事をした際 
そのあまりの美味しさに びっくりされ 
ぜひとも そのお料理を 自分でも作ってみたくなり 
思いきって 石鍋さんに そのむねの内をお話ししたそうなのです。

石鍋さんは 本当にそう思うのなら 大学を卒業して(やめて?)
から やりなさい、と言ったそうで 普通なら 卒業まで待ってから
シェフの修行に入りますけれど その方はスパッと 東大をやめてしまい
即 クイーンアリスに入って シェフのお勉強をしたそうなのです。

へぇ〜 すごいね〜

そのうえ 意外とシェフの仕事は 数学的な要素が多いのだそうで
お料理の味付けや お皿に飾る配分とか バランスなどにしても
すべて数学に通じるそうで そういうことも含めて 
お料理を作るということにおいては 数学的センスは
とても必要なのだそうです。

それで今は、こちらの店舗で シェフとして腕をふるっていらっしゃる
とのことでした。

こちらの店舗は パーティー会場もあるので
月によっての売り上げは ランチの多い日 デイナーの多い日
また パーティの数の多少などによって 大きく変わってくるよう
なのですが このシェフは 食材の調達量や 原価なんとか数?など
どんな月でも 月末にはその数字を ぴたっ!と合わせるんだそうです。

この能力には 周りのスタッフも大変驚いた、と言っていました。

せっかくの東大なのに もったいないですね〜 と言ったら
そのご本人は 猛烈に勉強をしなくても入れた東大なので
全く 惜しくはないそうです。 
( 又 受ければ いつでも入れるんでしょうからね )

さすがに クイーンアリスですね、 ちょっとびっくり、でも
とっても いいお話を伺いました。
クイーンアリスという存在が大好きな方が 作っているお料理を
頂けるという事は 私たちにとっても 幸せなことですよね。

なんか12チャンネルあたりで 取り上げられそうなお話でした。

こんなお話をしながら 頂いた クイーンアリスのランチは
3300円 ( 税 サ 込 ) でした。

お料理もかわいくて おいしいし ボリュームもあったし
とても楽しく 過ごすことができました。
お友達のお二人も とても喜んでくださいました。
「 急なのに こんな素敵なところをセッティングしてくれて
ありがとう! 」 と ほめられました。

ううん? それは私じゃないのよ、 店長さんのおかげなのです。
いつもありがとうございます!


最後に 美味しそうな 夏ミカンのデザートです。

デザート


murakinoriko at 16:14│Comments(10)グルメ 

この記事へのコメント

1. Posted by kumi   2009年06月25日 13:35
紀子さまこんにちは!
相変わらずおしゃれなお出かけ、
見ている私もとても楽しくなってしまいます。
紀子様だって充分「セレブ夫人」ですよ〜^^v

さて私は「JR西日本パス」なるものを使って
宮島、広島、倉敷、
はたまた九州博多まで(1泊旅行なのに)
行って来ました。
写真のアップは
あと少しで、去年10月に行った醍醐寺・平等院の整理がつくところなので
それからまだ台湾、韓国、和歌山・・・・と
まだまだ先になりそうですf^^;

ぼちぼち頑張ります。。。。
2. Posted by SEALOVE   2009年06月25日 15:15
こんにちは☆
今回もおしゃれお出かけ楽しませて頂きました。
年代別のバービーちゃんかわゆ〜い
私はリカちゃんでなくバービー派でした。
年代でいうとOOのあたりです(フフッ)

アリスの東大出身のシェフですが、
以前その話を聞いた記憶があります。
もしかしたら葉山(横須賀秋谷)の
アリスビラリゾートのシェフだったんじゃないかしら?
記憶違いならごめんなさい。
どうぞお親しい店長さまに聞いてみてください。

久しぶりに登場の可愛ゴ〜の会長様
金塊をエルメスに入れてお食事の会員様など
どんな「趣味の会」なんでしょう!
素敵すぎ
お元気に「趣味の会」のレポートをしてくださいね。
紀子様は広報担当かしら?

ジメジメの梅雨時、お体ご自愛くださいね! 
3. Posted by 布哇姫   2009年06月25日 16:51
 美味しいお食事と楽しい語らいの時間をお過ごしになられたようで、
私も疑似体験したかのようにうれしく思います。 
 近々、久しぶりに島を離れて日本へ参ります。
興奮しています!
王子はいませんが、お会いできるとよいですねぇ〜!
梅雨で体がダル重いでしょうが、
どうぞお体、ご自愛くださいませ。
4. Posted by miki   2009年06月26日 14:41
バービーチョコ、かわいい〜。
ご夫婦の旅行で2ベッドルームをご予約とは、さすがはセレブ婦人、
セレブですね〜。

アリスのシェフのお話も素敵です。
数学的センスが料理にも必要というのもなんとなくわかります。
お料理もおいしそう!
それにしてもさすがですね!
秘密の(?)お部屋をご存知とは!
5. Posted by 紀子   2009年06月26日 21:44
kumiさま

コメントありがとうございます。
お返事が遅れ申し訳ありません。

「 JR西日本パス 」 ってこちらでいう
「 大人の休日倶楽部パス 」のようなものですか?
乗り放題のですよね。

JR西日本って 博多まで行っていいんですね。
それはお得!

お好み焼きや 屋台のラーメン などなど おいしいものも
旅行の楽しみですね。
写真の整理ができましたら 旅行記楽しませていただきますね。
ぼちぼち のんびり更新してください。
醍醐寺、行ってみたいので 参考にさせてただきますね。
6. Posted by 紀子   2009年06月26日 22:08
SEALOVEさま

そうですね、 私も バービー派よ!
( リカちゃんは 娘の時代ですから 汗 )
でも 時代とともに お顔や着ているものなど 
ずいぶん変化があるのですね。
昔のは かなり大人っぽいですよね。

それから 東大のシェフ、 たぶん おっしゃるとおり
以前はアリスビラリゾートだったのかもしれませんね。
こちらは 昨年出来たばかりのお店ですので。。
こんど 店長さんに聞いてみますね。
でも かなりこの話、有名なのですね。
有頂天になって書いていた 自分が 恥ずかしいわ!
すみません。

久しぶりの 可愛いゴ〜会長様の話題、
お楽しみいただけたようで嬉しいです!

今日はいいお天気でしたので 気持ちもすっきりしましたね。
私は今日 「いきなり黄金伝説」でオードリーが
メニューすべて食べつくしていたレストラン
「サイゼリア お台場店?」に 主人と行ってきました。
ランチ600円よ!
ちょっと 贅沢しました。
7. Posted by 紀子   2009年06月26日 22:44
布哇姫さま

遠いところ いつも来ていただきまして ありがとうございます。

近々 日本にいらっしゃるのですね。
ご主人様がご一緒でないとは、 ちょっとさみしいですよね。
( お留守番のご主人さまが )

お会いできたらうれしいです。

こちらは とても蒸し暑いので 
気をつけていらしてくださいね。
お待ちしております。 
8. Posted by i-niko   2009年06月26日 23:22
紀子さま、こんばんわ〜!
お元気そうで、安心しました。
バービーちゃんのチョコレート良いですね〜
私の年代にはうけること間違いなし!ですね。

紀子さまとお仲間のセレブな一面も見てしまいました。笑・・・
特にバック(スゴイ!)

お食事もいつもながら、美味しそう・・・
食べきれないかも〜なんて余計な心配してしまいました(苦笑)

今日は帰りに友人と銀座で食事があったので、
時間前にひとりで「イッタラ」に行って来ました。
無事到着・・・(迷わず行けました)
夕方のせいか・・・お客が誰も居ませんでした。
なんだか・・・長居出来なかった
小心者なんで(10%offセール中)中皿を1枚買って来ましたが、
高いかな〜って思いました。
わらないように・・・気をつけよ〜〜
9. Posted by 紀子   2009年06月27日 23:41
mikiさま

いつもありがとうございます。

ホテルに勤務なされていると 素敵な施設に囲まれて
お仕事ができて うらやましいです。

そして。。。 やはりホテルにも秘密のお部屋?
なんて言うのもあるのでしょうね。
当日の大事な急な顧客用の宿泊に なん部屋かキープして
おくのでしょうか?

よく 日本の高級旅館でも カード会員のために
必ず1部屋、おさえてあるなんて お話を聞きますからね。
(もちろん 超上級会員のためにでしょうが)

私はそんな身分にはなれませんけれど 一度聞いたそういう
お話は しっかり覚えておくタイプなので 
ちゃっかりさん! になってしまいました。 
でも もう その手は使えません、残念!
10. Posted by 紀子   2009年06月27日 23:51
i-nikoさま

こんばんわ、いつもありがとうございます。

「イッタラ」に迷わず行けて もうすっかり銀座通ですね!
そしてステキなお皿に出会えて よかったです、
が、 帰ってから 高かったかしら? って思うこと
私も良くあるんですよ。 
でも そのお皿と出会ったのも縁なので 
気に入って使うと 愛着も生まれてくるものですよね。

私は 目のことや その他モロモロで 最近ちょっと
沈んでいましたが、今日お買い物に行ったら お店すべてが 
バーゲンになっていて 靴やら 洋服やらを買い物したら  
随分と気も和らいできました。
娘には 「 それは危険!危険!」 と言われてしまいました。
気をつけないといけませんね。

i-nikoさまは そのお皿、割らないように気をつけて下さいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字