2009年05月22日

2009  京都桜旅行  二日目2  ( お座敷天ぷら おおざわ )

2005年9月から 2007年11月前半までのブログは
「 紀子の部屋 」 へどうぞ

夕暮れの白川


京都旅行2日目 夕食は 白川通り沿いのお店です。

↑この写真 夕暮れの白川通りですが とても気に入っています。
JR東海のポスターにでもならないかしら? 
( でも電線が 邪魔ですね )

白川通り1白川通りのにぎわい


ここ白川通りは 以前もご紹介しましたとおり
「 祇園新橋伝統的建造物群保存地区 」 に認定されていて
昔の京都の町家の風情を残す 洗練された通りになっています。

その川沿いには 桜と柳が 植えられていて 桜の白ピンクと柳の緑が 
夕方には もやがかかったように西日を浴びて 
それはそれは情緒溢れる素敵な佇まいを みせていました。

白川12伝統的建造物群


この日は 金曜日と言うことで 大勢の観光客や 地元の人で
大賑わいでした。

でも こんな桜の時期に しかも週末だというのに 
( この辺りの飲食店は 昨年だと 1ヶ月前くらいから予約も一杯で 
受け付けてもらえないところばかりでしたが )
この日は 6時過ぎにもかかわらず
「 まだ 川沿いの窓際席空いてます 」 などと言って
お店のチラシを配っている従業員の方が何人かいました。

本当に窓際席が ぜんぜん埋まっていないお店もあったほどです。

やっぱり不景気なのかしら?
この辺りのお店では 夕食は 安く見積もっても5千円はするからね〜
この桜見物の人たちは この後は 一体どこに行くのかしら?

白川白川


私は何度かこの川沿いの道に来ていますが 未だに橋を渡って
川の向う側のお店に入ったことがありません。
今度こそ 川を渡って 向かいのお店に入りたかった私は
(なぜか橋を渡ると セレブの世界が広がっているような気がして )
事前に色々と調べ 主人も喜びそうな そしてお値段もお手ごろな
お店を見つけました。

それが 「 お座敷てんぷら おおざわ 」 です。

お座敷てんぷら おおざわ夕方のおおざわ前


お店に入る橋の手前には ライトに照らされてメニューの黒板が
ありますが 外国人御用達のようですね、英語も書いてあります。
では 橋を渡りましょう。

メニューカウンター



元・芸奴さんのお住まいだったというお店は 本当に普通の家です。
お玄関を入ると 左手に和室 ( この窓からは桜が見えるようです )
奥に入ると あまり広いお部屋ではありませんが 10人ほど座れる
L字のカウンターがあり 中でてんぷらを揚げるようになっています。

この日は 外国人を含む会社員風の接待グループ、 外国人観光客夫婦
お若いカップル そして私達夫婦でした。
( 10人中5人が 外国の方でした。 )

メニュー英語


可愛いイラスト入りのメニューは 外国人でなくても便利ですね。  
てんぷら12品コースが3990円で お刺身付きが5250円です。
私たちは てんぷらを食べに来たので もち! 3990円!
てんぷらは おおむねこのとおりに出てきますが 野菜が季節によって
変わるようです。

胡麻豆腐海老のサンド銀杏揚げています


揚げているのは 中年の女性ですが 会話は全くありません。
黙々と揚げています。

皆さん、グループ毎にお食事の進みが違うので 
( もう一つのお部屋のてんぷらもここで揚げているようでした )
揚げている人は 大忙しですし火加減など色々気を使っているようで
こちらからは 声をかけにくい雰囲気でした。

途中 お給仕をしてくれる女性が たまに お話するくらいで
全く カウンターの中と外との会話のやり取りはありません。

以前 ハイアットリージェンシー箱根に行った時 
カウンターでお寿司を頂いたのですが そこの板さんは 
英語で外国の方とも お話されていましたし 
いろいろと食材についても お話してくれたりもしました。

やはり お寿司とてんぷらでは 違うのでしょうね。
火を使うから 話していると 危ないのかもね。

材料うずらはす タケノコ 海老キス


てんぷらは1品つづ出てきますので 本当に揚げたてがいただけます。
次は何かしら? とか 英語でこう言うんだね〜 なんて会話をしながら
( 夫婦で ) 美味しくいただきました。

最後は かき揚げですが 天丼か 天茶を選べます。
私以外の人は みなさん 天丼を選択していました。

この最後の選択ご飯で かなりおなか一杯になりましたので 
3900円と言うお値段は すごくお値打ちと感じました。

でも、でも。。。

天どん天茶カウンター内部


揚げている人もお給仕の人も スタッフは皆女性なのです。
それも皆さん、中年の女性で 私と同じくらいのお歳なんです。

だから なんだか 申し訳ないのよ。
同い年の人に揚げてもらって 同い年の私が食べるのって。

主人にしても 私に揚げてもらってるような気がするでしょう?

夜のおおざわ


それにカウンターてんぷらって 普通は 揚げる人は白いYシャツに
ネクタイ締めて 真っ白の上っ張りを着て、 というイメージが
あるでしょう?

でもここは 普通の黒いTシャツみたいなの着てるのよ、みんな。
それも完全に自前の。 だから 黒だけど 人それぞれ違うのよ。。
「 家にある黒っぽいもの着てきてね〜 」 みたいな。

なんだか 主婦の店 って感じがしたの。
( もしかして 「主婦の店」 でうってる店なのかしら? )

「 あら〜 ○○さん、 ここで働いていたの? 」 みたいな…
「 そうなのよ〜 ▼▼さんも一緒に働いてるのよ〜 」 的な…

ちょっと非日常じゃなくて まるっきり日常感タップリな感じでした。

外国の人とか お若い人には問題ないのよ。
でも 私達くらいの人には ちょっと う〜ん的な。

こんなに美味しくて 素敵な空間があるのに、 
それがちょっともったいないかな〜

でもこれで皆、従業員の女性陣が お揃いの制服着たら 
一気に倍くらいに上がるんでしょうね、 お値段が。
( 少なくても五千円は取れるよね )

( これは私の感想なので 皆さんがこう感じることはないかも )

何せ私は 橋を渡ったら セレブの世界が広がっていると思い
「 今年こそは 橋を渡ってやるぞ〜 」 くらいの
意気込みで来たものだから ちょっと 拍子抜けしました。
あらっ、 家で私が天ぷら揚げてる感じだわ〜 なんてね。

でもこのお値段なら 皆さんに勧められますね。
京都に行ったら 是非 この日常感 味わってください。

でもそれ以外は 本当に美味しかったのよ、主人も大満足でした。
( お安くて満足なのに これ以上求めるのは 酷だね )

( 後から ネットでお店の案内を読んでみたら 
「 家に戻ったようにほっこりと迎えてくれる 」 
って書いてありました。
あら〜 やっぱり 主婦の店で よかったのね?
私が勝手に セレブのお店と勘違いしていたのね〜 )

井筒八ッ橋本舗でお茶を頂いて八坂神社


帰り道 ホテルを予約した際に おまけで頂いた井筒八ッ橋本舗の
お茶と御菓子の無料試食券があったので そこで一休みさせて頂き 
リンゴの生八橋を いただきました。

金曜日の夜はお花見12


そこから歩いて 八坂神社 〜 円山公園と 夜桜を楽しみましたが
白川では お客さんを呼び込んでいたお店もあったほどなのに
この公園では なんとお花見が大盛況でした。

なぁ〜んだ みんなこんなところにいたのね〜
すごい熱気で 皆さん 超、盛り上がっていました。
大勢で楽しそうだね〜

ライトアップ


ホテルに帰ると ロビーの飾りが変わっていました。
夕方までは 桜が飾ってあったのに 五月人形に変わっていました。
季節の先取りですね。

昨日のロビー今夜のロビー


夜のロビー夜のお部屋


さて 京都桜旅行、 最終日の明日は 平安神宮を巡り 
お昼は 京料理を楽しむ予定です。

平安神宮




murakinoriko at 00:58│Comments(11)2009,4  京都桜旅行  

この記事へのコメント

1. Posted by i-niko   2009年05月23日 00:52
夜桜もいいですね♪

夜景は難しいのに写真とってもよく撮れていて
幻想的な雰囲気でてますね〜

白川通り・・・何度か通ったことがありますがお店には入ってないです。
外見だけ見て敷居の高いお店かなぁ〜と勝手に思ってました。

色々参考にさせて頂く事が多いので、最近はどこかへ行く前に「記事検索」して下調べさせて頂いてます。ありがとうございます

写真を撮る時は
紀子さまはいつもカメラはバックに入れてますか?
それとも私のように首から掛けてますか?
いつも失くしてしまいそうで・・・苦笑





2. Posted by 布哇姫   2009年05月23日 08:26
日常感たっぷりの『黒いTシャツ』の件で笑ってしまいました。
黒いTシャツって、ホリエモンか下北あたりの居酒屋店みたいなイメージがありますが・・・。(笑)
でも美味しいのでしたら、王子といかなくっちゃ!

最終日の平安神宮も楽しみにしておりま〜す!!!
3. Posted by 慶子   2009年05月23日 09:18
天ぷらですか、いいですね〜〜

といっても、人生最後の天ぷらは、今から10年以上も前です。
けっこう胃弱、胃下垂なんです。。。

処方の胃薬で、好きな珈琲は何杯も飲めるようになったので、よしとしてます。

去年、スポーツクラブに入ってから、ケーキもやめました。
でも、もともと、甘いものが好きじゃなかったみたいで、食べたくはなりません。
紀子さまのブログで、甘いものや揚げ物の写真みて、それで満足できてます。アハ。
我慢してる感じは全然ないんです。
こういう場合は、ダイエットとは、言わないんでしょうね。

以前よりもお酒は少しだけ多く飲めるようになりました。
運動後は、おいしいですね。
4. Posted by 紀子   2009年05月23日 23:13
i-nikoさま

いつも訪れていただきありがとうございます。

夜桜ですが 私のカメラも夜景は 全然ダメなんですよ。
夜景モードもあるのですが なかなかうまく撮れません。
光がないと 手ぶれもしますし。。
ですので 私は奥の手?で この白川の夜桜は
橋の手すりにカメラを固定して シャッターを押したのです。
こうすると比較的きれいに撮れるようですよ。

さて カメラですが 原谷苑での撮影中は(笑) 
ずっと首にかけていましたよ!
出し入れが面倒なので 首賭けは楽ですよね。

でも普通は バッグにしまっています。
出したりしまったりすると なくしちゃいそうで
いつも心配ですよね。
「 カメラ、カメラ あっ! あった〜 」
の繰り返しです。

私もi-nikoさまのブログを参考に 北欧家具のお店、
行ってみたな〜 と思っていたところです。
来週は銀座に行くので 寄ってみますね。
こちらこそ ありがとうございます。
5. Posted by 紀子   2009年05月23日 23:36
布哇姫さま こんばんわ!

黒いTシャツといったら 「ほりえもん」 ですよね〜
ほんと、ほんと うなずいてしまいました。
それと居酒屋Tシャツもそうですよね。
ラーメン屋さんもそうだし。。。
( でも 海人うみんちゅ なんては書いてなかったのよ )
黒いTシャツって 飲食店の立派な制服といってもいいですね!

「おおざわ」は カウンターの下は 堀炬燵式になっていて
足が伸ばせるので 外国の方にもいいようですよ。
ご主人さまには 古き良き日本の日常生活を 
理解していただけると思います。

平安神宮も お天気がよかったので 大勢の観光客で
にぎわっていました。
季節の良い時に ぜひ いらしてみて下さいね。
いつもありがとうございます。 

6. Posted by 紀子   2009年05月23日 23:45
慶子さま

いつも 訪れていただき ありがとうございます。

そうですか〜 天ぷらはもう10年も 食べていないのですね。
でも体が欲していないので それはいいことですよね。
我が家も 主人も私もコレステロールが多いので
最近 天ぷらはお家では揚げることはなくなってしまいました。
なので 外で食べたがるんですよ! 主人は、鰻とかもね。

これからも 慶子さまは 私のブログで 目で食べて下さいね。
でも 無理してダイエットしなくてもいいなんて うらやましいです。
運動後に おいしいお酒を頂くことが ご褒美ですね

明日は寒くなるようです。
お体に気をつけて下さいね。
ありがとうございました
7. Posted by i-niko   2009年05月24日 10:15
紀子さま おはようございます
今朝は雨で少々肌寒いですが、雨を待っていたので
ほっと・・・しています。
雨はまわりの空気や物を浄化してくれるので、心配なインフル君も・・・
どうにか流れて欲しいと願っています。

カメラを固定するワザ、さっそく使ってみます!
どうしても半押ししながらだとブレます。
とくに夜景は、もう悲しいくらい失敗が多くて
ありがとうございます

今週銀座に行かれるのですね。
イッタラは思ったほど大きくはありませんがスッキリとしていました。
家具はなくて、お鍋が少しとほとんどが食器でした。
ガラスと陶器のカップ・グラス・お皿など。

色使いが楽しい感じです。

ガラスのワイングラスの形の小物入れ?(色んな色がありました)が
とっても素敵でしたが・・・・
今回は飾る場所もお金もないのであきらめました

寄る時間があれば、きっと楽しいと思います。

ここで、紀子さまに近道などを教えてさしあげられたらいいのですが、
まだまだ修行が足りません(苦笑)
8. Posted by ビビアン   2009年05月24日 14:58
新種のインフルエンザで大騒ぎの今日この頃ですが
お変わりありませんか?

「原谷苑」?初めて聞きました。
そして、見事な桜に圧倒されました。
昔、銀閣寺そばの「哲学の小道」の桜に感動して、
京都の桜はなかなか・・なんて言ってた私が恥かしいっす!

ホテルなどのカウンターでの天麩羅は頂いた事はありますが、
「お座敷」は敷居が高い感じで・・
昔、遊んでたお友達に銀座の「おかめ」という
お座敷天麩羅の若旦那がいました。
毎週我が家でマージャン三昧で
私達が食べに行く時間がなかったみたいな〜
その店は「小津安二郎」や「美空ひばり」などが贔屓にしてたとか!

文京区白山近くに「天安」という天麩羅やがあり絶品でしたが
マンション計画で店をやめてしまいました。
そのあと文京区界隈の天麩羅屋の開拓をしましたが「天安」には・・・

その時、共通してたのは皆さん「白衣」(丈の短い)に
「白い前掛け」で揚げてました。
私も紀子さん同様、「観察好き」なもんで!

追伸
「高台寺」のライトアップ・・怖いです。
9. Posted by 紀子   2009年05月24日 17:39
i-nikoさま

朝早くから ありがとうございます。
朝の雨も 夕方になり やんできましたね。
空気もすんだようです。

さて イッタラのこと。
すみません、私が勝手に 北欧家具だなんて思っていて、
北欧雑貨のお店でしたね。
恥ずかしい。。。

先ほど調べましたら 場所は有楽町の泰明小学校前なのですね。
確か 以前は 小学校の向かい側には 外人がたくさんいる
洒落たカフェや その隣のビルには ウエンディーズなんかが
ありましたよね〜
それらのお店は もうないのかしら?
(この辺りのことは 上記のビビアン様が良くご存知かしら?)

早速 行って見ますね。
とても素敵なガラス器があるようで 楽しみです。

何とか場所は 目星が付いたので 自力でいけそうです。
ご親切 本当にありがとうございます。

ちなみに 私は 意外と場所オンチです。
当然 知ってる場所なのに ちょっと角度が違っただけで 
うろうろ うろたえてしまいます。
全く違った景色に見えるのよ、不思議ですね〜
10. Posted by 紀子   2009年05月24日 17:51
びびあん様

いつもありがとうございます。
哲学の道の桜も素敵ですね〜
歩きでがある長い道に 人も桜も 大賑わいですよね。

まぁ ビビアン様はてんぷらやさんの若旦那様と
麻雀友達だったのですね〜
さすが! ビビアンさま!
さぞ お強いのでしょうね。

私も少しは出来るのよ、 マージャン。
お友達が健康麻雀を習っていて 一緒にどお?
と言われたのだけれど 私、絶対 健康麻雀では満足
しなそうだから お断りしておきました。
だって 意外と 負けず嫌いなのよ、私は。
(意外じゃないかしら?… )

文京区のてんぷらやさん、 残念でしたね、
でも 気に入ったお店があると なかなか その味を
超えるお店には出会わないものですよね。

ビビアン様も 観察好きなのですね。
観察は 楽しいのよ。
いつでも、どこでも、資金も要らないし 道具もそろえなくても
楽しめる趣味ですからね。

高台寺のライトアップ、 お客さんが 少なかったら 
スゴ〜ク恐いと思いますよ。
11. Posted by miki   2009年05月29日 15:26
天ぷら屋さんへのコメント、笑っちゃいました。
京都というとちょっと高級なイメージがあるから
主婦の店であれっという感じだったんでしょうね。
でもお値段がお手ごろ!

夏に帰国する予定で、京都の友人に会いに行こうかなと考えている
ところなので、ぜひこの天ぷら屋さんに行ってみたいです!
でも夏は暑そうですね〜。

夜桜や夕暮れのお写真、素敵です!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字