2009年04月25日

千鳥ヶ淵の桜 、  4月のお出かけ

2005年9月から 2007年11月前半までのブログは
「 紀子の部屋 」 へどうぞ

千鳥ヶ淵 桜1


楽しかった グアムウエディング旅行も終わり 今回は
「 4月の私 」 編です。

今年は 千鳥ヶ淵の桜見物に行ってきました。
以前 万歩の会の会長様から 千鳥ヶ淵の満開の桜のお写真を
頂いたので 来年はぜひ行って見ようと思っていたのです。

ちょうどその日から桜が満開になるだろうという まさにぴったりの日、
行ってみました、千鳥ヶ淵に。

人 人 人、 すごい人です。

たまたまその日 日本武道館で法政大学の入学式が行われていたので
いつもより よりいっそう多い人出のようでした。

2



本当にたくさんの人が繰り出していて 警備員も要所要所にいました。
写真スポットにぴったりな場所では 二重三重に人垣ができていて
写真を撮るのに 一苦労でした。

それにしてもお年寄りの多いこと!
皆さんお元気で リュックをしょって デジイチをかまえて
本当にお元気そうでした。

うらやましいな〜 この人たち 何回桜を見てきているのだろう?
すごいな〜 この元気、 見習わなくてはね。

私も人から見たら 元気に見えるのかしら?
と思いながら歩いていると 行きかう人々とは かなり近くに接するので
その人たちの話も聞こえてくる訳で。。。

何気なく 聞こえる すれ違う人々の話。。。

「 。。。だから私は 元気なうちに 整理したいのよ〜 」
( 何を? 何を整理するの? お金? ごみ? 人間関係? )

「 へぇ〜 あの人にもそんな悩みがあったのね〜 」
( 何? 何の悩み? お金? 病気? 人間関係? )

「 ほんとだよね〜 逃げ道ほしいよね〜 そんな時 」
( 何? 何から逃げたいの? 仕事? 環境? 人間関係?)

と 皆さん桜を楽しみながらも 結構 いろいろとつきつめた話を
しているようでした。
( その会話に 一人、突っ込む私 )

千鳥ヶ淵も 結構歩くからね〜
最初は わ〜 きれい! あそこも綺麗 ここも綺麗、
と言っているんだけれど 長く歩いて行くと いろいろと日頃は
口に出せないような 悩みなんかが 出てくるようで 
皆さん結構 歩きながらも 真剣に話し込んでいました。

なんだ〜 そうなんだ〜
皆 悩みがあるんだ〜

でもそんな時でも こうして桜を見ると 心が素直になって
胸の内を話したくなるんだね〜

良かったよ、私も来てみて。
桜は満開になると あと少しで 散ってしまうけど
こんなにも 人を素直にさせてくれるんだね。

桜よ! ありがとうね!

桜は散ってしまうけど 私はもう少し 生きてみるよ。

あの人たちも 桜を見ながら 悩みを話した後は
また元気で まだまだ 生きてゆくんだから。。。
 

3


お濠の周りをぐるっと歩いて 綺麗な桜を堪能。
ボート乗り場には長蛇の列。

そろそろおなかもすいてきました。
このあたりには 売店もコンビニも何もありません。

たった一つあるのが カフェ 「 ギャラリー冊 さつ 」 です。

昔の 「 フェアモントホテル 」 の後地に建つマンションの1階。

ギャラリー冊 外観冊 ガラスに映る桜


カフェのガラス窓にも 桜がくっきり!と映っています。

この ギャラリー冊 は 二期倶楽部が運営する ギャラリー&カフェ
なのです。

以前二期倶楽部に泊まったご縁で 時々 メルマガが来るのですが
そこに そのカフェで お花見時期限定の お花見弁当が頂けるという
プランが出ていましたので 予約しておいたのです。
詳しくは 下の案内を。

ギャラリー冊案内1案内2


ホームページから予約したのですが お弁当は2種類あって

お昼と夜の 1時間40分滞在の5500円のコース。
( お弁当は2段重 食前酒 桜の箸おき付き )
その前後の時間帯の 40分滞在の2500円のコース。
( お弁当は1段重 )

私が予約した時には すでにどの日も 5500円の時間帯は
予約でいっぱいでしたので ホッとしながら2500円の時間帯を
予約しました。

店内店内から見る桜


横長の店内は窓が大きくとってあり どのお席からも 
桜が望めるようになっています。
私たちのお席は一番奥のソファー席でしたが どの席も通りに面して
いますので 行きかう多くの人に見られてしまい 恥ずかしかったです。

さて 予約の2500円のお弁当です。

予約のお弁当桜を愛でながら


お弁当2500円


山菜や 竹の子 桜もちなど 春の香り満載の 見た目も素敵な
美味しいお弁当です。

通常このカフェでは ランチはないようで このお弁当も
二期倶楽部の系列の 由庵というデリからのお取り寄せのようでした。

お弁当1真ん中は小さなお菓子です


結構 満腹になりました。
たまたまこの日は 次の時間帯にこのお席の予約は入っていなかったので
お茶をお願いして (千円) 次の時間帯まで のんびりと滞在させて
頂きました。
都合2時間 ゆっくりとランチをしお茶を頂き 桜と共にのんびりと
行きかう人々を見ながら 優雅な時間を過ごすことができました。

皆様も ぜひ来年はいかがですか?

遠くに日の丸の旗が


しだれ桜


しだれ桜は 色が濃いので やはり人気ですね。
大勢の人が写真を撮っていました。
また周辺の道路は 桜見物渋滞か かなり混んでいました。

夕方からは肌寒くなってきましたが 今年も良い桜が見れて
幸せな 春でした。

しだれ桜2


さて 4月の私、 
この写真、 これ窓ではなくて鏡なんです。
鏡に映るのは 横浜インターコンチネンタルホテルです。
そして この鏡があるのは ロイヤルパークホテルのロビーです。
 
ここはどこ?横浜 ロイヤルパークホテルです


この日は 磯子時代のお友達との ランチで
ロイヤルパークホテルの ティーサロン 「 ブルーベル 」です。

1階 カフェブルーベル


ここって意外と穴場なんです。
だって ホテルにしてはとってもお安いのです。 (1575円+サ)
今回頂いたのは パレットバイキングで サンドイッチを中心としたバイキングで
お茶のお代わりも頂けるし 何よりすいているし、 
ゆっくりお話しするには 最適なんです。

でも 窓がないので 景色が望めないのが残念ですが
お話中心の時には 持ってこいのティーサロンです。

ブルーベル12


女性好みの内装で 素敵ですね。
↓のサンドイッチのほかに スープとサラダも出ます。

お料理123


456


お二人はこのMM地区にお住まいをお持ちなので MM地区のホテルは
5%引きになるというカードを持っているのです。

ですから さらにお安く 利用することができました。
ゆっくりおしゃべりできて ありがとうございました。



最後は 東銀座の 韓国薬膳料理 「 はいやく 」 です。

韓国料理、銀座「はいやく」


薬膳といっても全くそんな感じはなく ランチは1000円で
チゲランチ プルコギランチともに大変おいしいです。
辛いのがダメな私ともう一人の方にも 全く問題なく頂けました。

天上が高く とてもハイセンスな内装のお店です。
ランチタイムにはすぐに満席になるほど人気店で
雰囲気と内容を考えると とってもお得でおいしいランチでした。

この日は 旅好き3人組の集まりで まず ここに入る前に
東銀座の交差点の角の 「 プロント 」 でお茶をして
ランチの後は またまた銀座の三愛ビルの 「 ル・カフェドトール 」
でお茶をするという 3コースの 私たちです。

ランチ1


ランチ2


私の グアムでのことを心配してくれた バンクーバーさんは
昨年 グアムにご夫妻で行った時に シュノーケリングツアーで
海の中で 転びそうになったバンクーバーさんを ご主人が さっと
助けた際 サンゴで 腕を切ってしまい そのあと消毒をしましたが
係の方にもすぐお医者様に行くよう言われ その後腕が腫れたたようで
大変だったとお話しされていました。

ですから 海に行っても何事もなく無事で よかったね〜と 
言ってくれました。 

そういえば ココパームガーデンビーチでも 足から血を流している人が
係の人に消毒をしてもらっていました。

そんなこともあるんですね。
今になって より恐ろしい気がしてきました。


さて 私の近況ですが 最近まで 病院も週に2回行っていましたのが 
週に1回になり 先週は 2週間ぶりの病院になり
そしてめでたく これからは 今まで通り 月に1回の検査、診察で
いいことになりました。
( 血液値は まだ正常値には戻っていませんが だいぶ戻りつつ
あるので、 ということです )

首のリンパ節のグリグリはなくなったようで お腹の方は
CTでは なくなったような。。。みたいなあやふやな感じですが
( 触った感じでは 脂肪が邪魔してよく分からない状態とのこと )
なので 今しばらくは 様子見ということになっています。

でもほとんどの人が この治療でも 半年から1年しか持たないような
現状だそうで 先が不安定でいまいち すっきりとした結果には
なっていませんが 長年あった 首のグリグリがなくなっただけでも 
私にとっては 有り難く思っています。

お腹の方は 自分としては まだ違和感があるので ちょっと不安ですが
まぁ 様子見ということで よしとしなければいけません。

だるさとかはありませんが 心臓的には すぐ息が切れて 
(体力的なものか 薬の副作用かは わかりませんが 
前回も前々回も治療の後 こうなったので )
はぁはぁ言ってしまうので どんだけ、おばあさんか! と
思って生活しています。

京都 原谷苑


↑ さて 次回は 桜の京都です。
いつ行ったのかって?  千鳥ヶ淵の翌週です。。。

murakinoriko at 17:02│Comments(12)グルメ 

この記事へのコメント

1. Posted by 慶子   2009年04月25日 22:02
珊瑚は、手を切ることがあるので、触らないようにして、
シュノーケリングでも、防備のために
軍手を付けて泳いだ方がよいです。

ビーチでも、砂地の中にはエイ(保護色だったり、
砂をかぶってたりします)がいて、
これで足を切る人がいるので、
裸足で歩くのは、よくありません。
ビーチサンダルも露出部分が多いので、
エイに触れて切ってしまう人がいます。

珊瑚礁の海は、カラフルで綺麗なんですが、
危険もあるんですよね。

皆、悩みがある、そうなんですよね〜〜
ここのブログの話題にはふさわしくないかもと心配なんですが、
元アイドル歌手で、今週はじめに硫化水素で自らなくなった
清水由貴子さん、 実は私、小学校の同級生なんです。
1学年が70人の小規模な小学校で、6年間一緒でした。
同じそろばん塾にも行ってました。
ショックを受けました。
彼女から悪い印象って、何も受けたことがなかった。
悲しいですね。。。
ふさわしくない話題だったら、ごめんなさい。
誰でも、皆、いろいろな悩みがあり、
人生はわからないものだなと思います。
2. Posted by 紀子   2009年04月25日 23:33
慶子さま

珊瑚の危険、 本当にあるのですね。
オプショナルツアーで行った ココパームガーデンビーチでは
ライフジャケットと ビーチシューズは 着用義務だったので
最初 私はびっくりしたのですが エイの被害もあるのですね。

綺麗なだけではなく 経験者の意見のもと
安全に楽しみたいものですね。
( って 自分に言ってます 汗 )
慶子さま、ありがとうございます。

そして、そして 悲しい出来事でしたね。
誰も 他の人の胸のうちはわからないけれど
( 自分でも わからないのですが )
分かち合うことは 出来ないものでしょうか?

小さいころから 良い印象の方だったのですね。
明るい印象の方だっただけに びっくりしたと共に残念でなりません。

慶子さまの お気持ちお察しします。

人生は 不思議ですね。
いい事も絶対 あるよね、 今までも そしてこれからも
いつも そう思っている私です。

おやすみなさい、慶子さま。
3. Posted by 茜雲   2009年04月26日 00:14
わが家は公園に面して建っており、八重桜や山桜がまだきれいです。
(今日の雨でだいぶ散ってしまいましたが..)
千鳥が淵は桜の名所として有名なので、混雑も大変ですね。

二期倶楽部には3回宿泊したので、メールマガジンは届いているのですが、
お花見弁当のことは知りませんでした。(読まずに削除したかも..汗)
銀座の由庵には入ったことがありますが、
来年は私もお弁当を予約して桜を楽しみたいと思います。

グアムの海ってきれいなのですね。
なまこがいて泳げないとか、
名のあるホテルでの対応がイマイチと聞いていたので、
一度も行ったことが無いのですが、
写真を拝見して行ってみたくなりました。

ちなみにはじめての海外はヨーロッパです。
学生時代で 南回り22時間かけてローマに着きました。
今でしたらY症候群ですが、当時は興奮して(笑)
疲れなど感じませんでした。

お身体も良好なご様子で、何よりです。
京都の桜も楽しみにしております。
4. Posted by i-niko   2009年04月26日 00:29
今年の桜は例年よりも色が濃いように思っていましたが
千鳥ヶ淵の桜の写真を見て、やっぱりピンク色が綺麗ですね〜
2・3年前までは会社帰りに近かったので
友人と散歩がてらに出掛けていました。
もっと白っぽい印象が残っています。
すごい人で、結構歩くし、私も途中からは
おしゃべりに夢中になってる事もよくありました(笑)

そして・・・
韓どら好きの私は時々大久保に出没して
韓国料理や辛らーめんなどを買ってきますが
東銀座の「はいやく」もとても素敵なお店のようなので
来月北欧雑貨の「イッタラ」に行くつもりなので
是非ご飯食べに行って来たいと思います(ナイスな情報です・喜)

そしてそして、紀子さま京都にも行かれたのですね〜
体調が良い証拠ですね。よかった

京都の桜も楽しみにしています。
(重度の花粉症なので春はあまり出掛けませんが
桜の頃の京都は1度行ってみたいです)
5. Posted by SEALOVE   2009年04月26日 17:52
千鳥ヶ淵の桜をなつかしく拝見しました。
21年前(そんな前で自分でビックリ)近くに住んでいました。
「今年も桜が咲きました」みたいなポスターに誘われ
お茶をしたことがが思い出されます。
桜ってなんでこんなに人を魅了するんでしょうね!
つぼみも満開も散り始めも綺麗です。

辛いもの大好きな私、東銀座の 韓国薬膳料理「はいやく」は
是非行ってみたいです。
手帳に早速メモしました。

お元気にお出かけしているご様子嬉しく思います。
無理をせず、我慢せずにね!
京都の桜楽しみです
6. Posted by 紀子   2009年04月26日 23:55
茜雲さま

夜、遅くに訪れていただき ありがとうございます。
今日も風が激しかったので 桜吹雪がきれいだったでしょうね。

3度も 二期倶楽部に宿泊なさったなんてうらやましいです。
二期倶楽部からのメルマガは 字ばかりなのでちょっと読み憎いですし
それに確か下の方に書いてあったような気がしますので
気づかなかったのではないでしょうか?。
ぜひ来年は 予約なさってくださいね。
私も もしまだこのブログを続けていたら お知らせしますね。


グアムは以前は浜辺にたくさんのなまこがいましたが
今は ブログの早朝の写真のように 係の方が 浜辺を
綺麗にお掃除しているようなので とてもきれいでしたよ。
ホテルの対応は う〜ん 日本のようにはいかないでしょうけれど
南国と割り切っていれば 気にならないでしょう。

さて ヨーロッパ南周り 22時間とは 学生さんならではですね。
(でもあの頃は 多かったですよね )
私は アンカレッジ経由の北周りで行きましたが
それでも 寝ても寝ても まだつかない、という状況でしたよ。
(ちなみに まだ羽田のころです)

茜雲さまは GWはどちらにいらっしゃるのでしょうか。
また 旅のお話聞かせて下さいね。
ありがとうございました。
7. Posted by 紀子   2009年04月27日 00:14
i-nikoさま

i-nikoさまも 遅くにありがとうございます。
ブログを読むのは どうしても夜遅くになってしまいますよね。
その方がのんびりと出来ますからね。

i-nikoさまも 千鳥ヶ淵は よく行っていらしたのですね。
そうですね、こちらの桜は全体的に白ぽかった印象ですよね。
私が行ったのは 咲きはじめだったのですが 
散り始めると 川面が花筏になって さぞきれいなのでしょうね。

北欧家具選び (なんてステキなのでしょう!)の後は 
ぜひ 「はいやく」 行ってみてくださいね。
韓国料理店にしては 垢ぬけすぎてちょっと、と
思うかもしれませんが 美味しいランチがいただけますよ。

早く花粉症の季節がおわるといいですね。
でも外出を控えて 新しいソファーに座って のんびりと
日々を過ごすのも 至福の時ですね!

京都では くしゃみをしている人が 多かったです。
i-nikoさまも この季節は無理かもしれませんね。
どうぞ お気をつけてお過ごしください。
8. Posted by 紀子   2009年04月27日 00:38
SEALOVEさま

いつもありがとうございます。
SEALOVE様は 千鳥ヶ淵の近くにお住まいだったのですね。
近隣も素敵な所ですよね。 
21年前だなんて より一層 ハイソな地域でしたね。

「 今年も桜が咲きました」とは フェアモントホテルでしたね。
私たちがギャラリー冊に入った時に すご〜くお爺さん2人が
お店に入ってきて フェアモントホテルはどこでしたかね〜
と お店の人に聞いていました。

お店の人は申し訳なさそうに もうずいぶん前になくなって
しまったのですよ。 と言っていました。

きっと桜の季節になると きまって何人かは
そう言って このお店に入ってくるんでしょうね〜

やっぱり桜って 魅力的ですが ちょっぴり切ないですね。

SEALOVE様って 辛いものお好きだったのですね。
私は 辛いのはダメだったのですが 最近ゆず胡椒の美味しさに
目覚め 何にでも つけて食べるようになってしまいました。
癖になりますね。


「無理をせず 我慢ぜず」 、すっごくうれしい言葉です。
ありがとうございました。
9. Posted by miri   2009年04月27日 12:48
紀子様


はじめまして。みりと申します。
突然のコメント、失礼いたします。

桜とてもきれいですね!
最後の一枚は京都の桜でしょうか??


2007年のカンボジアはアマンサラのブログを
とても楽しく拝見させていただきました。
今年の秋頃、ハノイとカンボジアに行く予定ですが、
アマンサラに泊ろうかどうか悩んでいます。
紀子様は、スイート、プールスイートどちらにお泊りでしたか?

また、アマンサラ行って来られて、お支払いになられたお値段は
妥当と思われましたか?


いきなりのコメントで質問するのは大変失礼かと存じますが、
何卒よろしくお願い致します。

みり
10. Posted by miki   2009年04月27日 15:54
こんにちは。
偶然アマンサラ関係のメールの次になってしまいましたね
私のことは気にせずコメントしてくださいね〜。

桜、素敵ですね〜。私は人ごみが嫌いなので
今までいわゆる桜の名所というところに入ったことが無く、
近所の3−4本ある桜の気で済ませてきたのですが、
やっぱり大量の桜並木はぜひ見てみたいものです。
紀子さんの行きかう人々の観察する様子に笑ってしまいましたが、
きれいな桜を見て気持ちがゆるくなるんでしょうかね〜。
そして紀子さんの桜への感謝の気持ちが素敵です。

それにしても5500円のお弁当が予約でいっぱい・・・
不況だと思っていましたが、桜でお財布も緩んじゃうんでしょうか。
外国にいるとこういう和のお弁当ってとてつもなくおいしそうです。

それからブルーベル、懐かしいです。
以前も言いましたが数年前、ロイヤルパーク内のサロンで
働いていたのですが、ブルーベルには入ったことが
ありませんでした・・。

病院の回数が減ってよかったですね!安心しました!
京都の日記も楽しみにしていまーす!
11. Posted by 紀子   2009年04月27日 17:26
miriさま

はじめまして、 紀子です。 
アマンサラのブログは もう2年ほど前になりますのに
こうして読んで頂いたと聞き 大変嬉しく思っています。

さて お部屋ですが 私はスイート、(プールのない方)でした。
どちらもお部屋のつくりは同じだと聞いていましたので
お安いほうを 選びました。

このスイートのお部屋は 中庭の大きなプールを囲んで
建っているので 泳ぎたい時には こちらのプールを利用しました。
またダイニングに近いので いつでも好きな時に
お茶を頼んだり お酒を飲んだり 気軽にあちこち
ふらふら出来てとても便利でした。
(プールスイートは この部屋の奥のスペースにあります)

空港送迎 1日2食 1日2回観光 専用日本語ガイド 
専用車 専用運転手 そのほか 税 サ すべて含んで
1泊(2名)13万円くらいでしたので 
内容を考えると 大変お得でしたよ!

昔の情報なので 心もとないのですが ほかにも何かあれば
どうぞ聞いて下さいね。

↑のコメントを頂いている miki様は その時のアマンサラの
スパスタッフなのですよ。
今はブータンのアマンコラのスパマネージャーをなさっています。
mikiさんにお聞きになってもいいですね。

どうぞ 楽しんで計画を立てて下さいね。
これからもよろしくお願いいたします。
12. Posted by 紀子   2009年04月27日 23:01
mikiさま

こんばんわ!

桜は 桜並木も素晴らしいし 何気なく咲いている1本の木も 
風情があっていいですよね。
美味しいものを頂きながら 季節のお花を楽しめることは
とても贅沢なことですね。

さて アマンサラ ホントに大満足でしたよ!
私たちが行ったのと同じ時期にいらした方も
(mikiさんもご存じの 幸福さまよ!)
今までたくさんの旅をなさってきた経験で ブログで
サービスが良かったホテルとして アマンサラを上げていましたね。

皆さん 同じように満足なされてたご様子 私もとっても嬉しいです。

ブルーベル、 穴場でしょ? 
ロイヤルパークに行ったら お食事は 高層階か 地下ですよね。
ですから すいているんでしょう。
 
mikiさまのお仕事していらした高層階のスパも 
眺めが良くて 気持ちいいのでしょうね〜 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字