親類の結婚式 @六本木ヒルズ 〜 ミクニヨコハマ、  病気のこと箱根紅葉旅行  おそば 「 かわ嶋 」  〜  仙石原 「 仙郷楼 」

2008年11月17日

クイーンアリス日吉 & 高尾山  「 うかい鳥山 」

2005年9月から 2007年11月前半までのブログは
「 紀子の部屋 」 へどうぞ。

11月初旬のおでかけです。

クイーンアリス


正面


東急東横線の日吉駅の 慶応大学の敷地に出来た 新しいビルに 
あの クイーンアリスが出来ました。

メインのお部屋角のお部屋


10月の中頃 東横線でお出かけの時に 駅のホームの広告に 
「 クイーンアリスオープン! 」  と出ていて びっくり、 
それにウエディングも出来るって書いてあり またまたびっくり!

それまで全く知らなかったのです。
慶応大学の新しいビルに クイーンアリスができるなんて。
その名も「 クイーン・アリス ガーテンテラス日吉 」

私たちの個室テーブル


その日、駅のホームで クイーンアリス開店に気がついてびっくりして
いたら 地元のお友達からメールが入り
「 クイーンアリスが出来るって知ってる? 」 と。
私も 「 今、駅で広告見てびっくりよ! 知らなかったわ〜 」 と。
それが お店の出来るほんの2週間くらい前の出来事で、
それで すぐその友人が 予約をしてくれました。

ランチ1、2800円ランチ2、4500円税サ込み飲み物800〜900円税サ込み


実は開店の日に お店の様子を見に 主人とクイーンアリスの入っている
新しいビルを ぐるっと見てきたのですが 
( 他のお店や スポーツクラブなども入っている複合ビルです )
ちょうどその時に 店長さんがお店の前にいらしたので 
私たちは 少しお話を伺うことができました。

その日は 主人と二人で ウォーキングをした後だったので
私は全身ユニクロルックで 靴はABCマートという 何とも 
クイーンアリスには全く似つかわしくない服装をしていましたが 
( この日だけでなく いつもユニクロルックなんですが。。。 汗 )
幸いにも 主人と一緒だったので こんな夫婦でも もしかしたら
お店に来るかもしれないと思って お話をしてくれたのでしょう。

いろいろと開業までのお話を伺うことができました。

柿とリコッタチーズ栗のスープ


その時に 私が店長さんに 
「 数日後に予約してありますので 行きますね 」 とお話しましたら 
店長さんは 「 それまでに 僕は少し痩せてお待ちしていますね 」
と言っていました。 
店長さん、ちょっと (かなり) 恰幅の良い方で。。。

それで 開店4日目に行ってきました。
( 店長さん、痩せていなかったけれど )

お昼は 2800円と 4500円の2コースです。
( 選ぶ種類によっては 追加のお値段のものもあります )
嬉しいことに 税、サ込みなので まるっきりこの値段のまんまです。
( 注 現在は 3300円と4400円の2コースです
 H21,1月 記 )

お店のスタッフの方は みなさん優しい方で いろいろと詳しく店内の
案内や メニューのことなど説明してくれました。
店長さんもご挨拶に見えてくださり またいろいろなお話を
うかがうことが出来ました。
 
私たちは2800円のコースでしたが 
( 他のお客さまも2800円のコースの方が多いようでした。 )
私はお肉を選択したので かなりおなかいっぱいになりました。
お魚の方は 程よい量だったようです。

メイン選択、 豚白身魚のミルフィーユ


これからの季節 ( この辺界隈は 学校が多いので )
保護者会が多いので その日は もうすでにランチは予約でいっぱい
と言っていましたが 反対に 夜は 予約なしでも大丈夫とのことでした。
値段設定も ほかのお店よりは 心持ち リーズナブルなようでした。

また季節が変わったら 行きたいな〜 と思っています。

イベリコ豚の中は…デザート


秋の優雅なランチでした。


さて もう一つ 秋の優雅なランチです。
11月の中旬 紅葉にはまだ少し早い時期でしたが高尾山に行ってきました。
正確には 高尾山に行ったのではなく 「 うかい鳥山 」 に
行ってきました。

紅葉2


私が、高尾山に行くと 何人かの方に言ったら 皆さん口をそろえて
混んでるらしいわよ〜、 と。
それもそのはず 高尾山は 2007年度の 「 ミシュラン観光ガイド 」 で
三つ星を獲得しているのです。
( 「 山 」 として獲得したのは 富士山と高尾山だけのようです )

うかい鳥山


混んでるよ!コールにもめげず、 決行しました。 
何度も言うようですが 私たちは高尾山に登るのではなくて
あくまで 「 うかい鳥山 」 にご飯を食べに行くのですから。

当日は寒い一日で 小雨も降っていました。
風邪をひいては一大事!とばかり 相当な厚着をしていきましたので
寒さ対策はばっちりです。

私は 高尾山ルックで参りましたら お友達の皆さんはお出かけルック!
わ〜 私ひとり こんな恰好で恥ずかしいわ〜
そうですよね〜 渋谷駅経由なので 少しはキチンと感をださないとね〜

そんな中に 私ひとり ダウンのコートに またしてもABCシューズ
( これは滑らないようにと思ったんですよ )
でも 電車の乗り換えの時に 何度か走ったので やっぱりABCで
よかったわ〜 と思いました。

バスをおりるとこんな景色です


さて高尾山の駅に着くと うかい鳥山の送迎バスが待っているのですが
駅前は事前の皆さんの助言の通り、 なんと大混雑! 
送迎バスにも女性がいっぱい! 乗りきれなかったほどです。
( 送迎バスは大型バスなんですよ、補助席も使っても満席 )

10分ほどで うかい鳥山に到着です。
到着したところから見る景色は ↑の写真です。
空気が凛として すごくおいしい感じです。

入口お庭


まず受付のある棟に案内されて 順番にお部屋に通されます。

受付の待合室の外で いく人かの男性が とても美味しそうに 
たばこを吸っていました。
ガラス越しに見えるその方たちは こんな空気のきれいなところでの一服は 
さぞ美味しいんだろうな〜、と思わせるような吸いっぷりでした。

受付受付横


待合室売店


さて私たちの お部屋への案内です。
こんなお庭や川を渡って 幾筋にも小道が伸びて それぞれの小道の先には
離れの個室がいくつも 点在しています。

この離れは 全部で40棟くらいあるそうで 私たちは1棟の離れでしたが
何部屋かつながっている離れや 大きい合掌造りの建物など いろいろと
人数に応じて お部屋があるようでした。
 
こんな道を通って橋を渡って


私たちのお部屋に到着です。

2面にわたる 開放的な大きなガラス窓。 
眼下には 渓流が流れていて ちょっとした野趣あふれる趣きです。
もう一つの面にはちいさな明かりとりの窓 もう一面は にじり口のある引き戸
真ん中には 堀炬燵形式のテーブル その下には 暖房が、 
畳にも床暖房が 入っているようでした。

離れのお部屋


お部屋12


この日は 小雨模様の一日でしたが お庭の木々や 踏み石など
かえってしっとりとした風情があって 意外によかったです。
ちょっと お忍びで来たいような雰囲気でした。
あれ〜〜〜 クルクル、???

ごま豆腐海老芋の煮物


お料理は 4730円から8400円まで 8種類もあるんです。
たぶん昼 夜 同じメニューかと。
それで メニューのお安い方から3つは 特選鶏の炭火焼が
お高い3コースには 和牛の炭火焼がついています。
あとはほぼ同じで お刺身がついていたり デザートがあったりで 
さほど値段の差を感じるくらいの 内容の差がないようでしたので
一番お安い 4730円 + サービス料の 「 瀬降り焼きコース 」
にしました。
( といっても やはりお昼にしてはお高いですね、鶏肉だし。。。 
つまり 建物やお庭の景観代 プラス 送迎代 ということですね。 )

キノコ汁炭火が入ります


コースの内容は こちらからどうぞ !
鶏の炭火焼と ネギ ししとう は 自分で焼きます。
焼き方については 係の方から詳しい説明がありますので大丈夫。 
でも焼いてみると 以外と難しく ( 火力が強いのか 焦げてしまい )
みんなで あれやこれや試行錯誤しながら 楽しく焼いていきました。

特選鶏炭火焼


皮から焼きます裏側もよく焼いて


鶏肉もとても大きいのが一人2串もあったし 先に出てきた 
大きな海老芋の煮物も 本当に大きくて( 手の握りこぶし大 ) 
これで結構おなかも一杯になりましたよ!

↓そのあと 岩魚の塩焼きは 焼いたものを持ってきてくれます。

岩魚の塩焼き麦とろ御飯クーポンの山葡萄のシャーベット


最後の御飯は 麦とろです。
とろろがおいしくてお代りをしてしまったくらいです。
おなかいっぱい!

お友達が 何とクーポンを見つけてきてくれて 山ブドウのシャーベットを
頂きました。
ですので このお安いコースで大満足!

帰りには お庭をぐるっと散策しました。
お昼に到着して 3時50分の送迎バスで 高尾駅まで帰りましたので
4時間ほど滞在して かなりゆっくりできました。
お時間の許す限り のんびりしていてもいいようです。
一眠り出来るくらいでしたよ。

帰り際にお庭の見学


お部屋には 先ほども書きましたように 床暖房も入っていますので
全く寒くはありませんでした。
そのうえ 炭火が入ったので 鶏肉を焼いているときは もう暑い、暑い!
汗だくになりました。

私は モヘアの入ったケーブル編みのタートルのセーターを着て行ったので
いつも汗などかかないのに この日は 汗みどろになってしまいました。
お友達が私の手を触ってくれて 今日は暖かい手をしているわね、 と
言ってくれたほどです。

いつもは まるで血の気のない 冷た〜い手をしているんです、私。
ちょっとした瞬間に 私の手を触った人は 皆さん一応にびっくりするほど
冷た〜い凍えた手をしている私が、 汗ばんだなんて久しぶりです!

紅葉お庭1


この日は 紅葉は まだ始まったばかりのようでしたが 
真っ赤に色着いたら さぞきれいでしょう。 
ライトアップもあるそうですよ。

また季節によっていろいろと趣も違うようで 6500坪のお庭には
春の桜 花しょうぶ、 夏のホタル、 秋の紅葉、 冬の雪景色と
季節ごとに 思い出に残る一時が過ごせそうです。

岩魚を焼いているお庭2


お庭の中ほどには 岩魚を焼く東屋があって この日だけでも1日
200〜300匹焼いていると 係の方が言っていました。
お客様は多い時で500人にもなるそうで 団体でのバス旅行で
訪れる方も多いようです。

越中五箇山から移築した合掌造りのお屋敷には 100名程入れるようで
結婚式なども執り行われるそうです。

紅葉の走りを味わえた なかよし秋の集いは おなかいっぱいで
終えることができました。
家を出てから お店までは ちょうど2時間でした。

紅葉


murakinoriko at 17:13│Comments(8) グルメ 

この記事へのコメント

1. Posted by SEALOVE   2008年11月18日 20:14
夕方から風がつよくなってきました。

クイーンアリスが大学内にできるなんてビックリです!
まあ学生さんはちょっと入れないでしょうけど、
保護者会の後のお食事で予約の争奪戦になりそうですね。
もう少し早くできていたらな〜!
窓の外に見えるのは大学のグラウンドですか?
ぜひ行ってみたいです

うかい亭の紅葉はきれいでしょうね!
離れにお料理を運ぶ仲居さんは石畳&雨降りで大変ですね。
ここが東京とは思えないですね!(都下ですが)

明日から寒そうです、お気をつけくださいね!
いつもながら素敵なお写真です。
2. Posted by miki   2008年11月18日 22:03
クイーンアリスは確か横浜のクイーンズにありましたよね?
ランドマークタワー内で働いていたときはよく前を通っていましたが、
入ったこと無かったです。
何だか敷居が高くって。
でもいつも込んでいたような・・・。
大学内ですか?それもすごいですね。

うかい亭も素敵ですね。
やっぱりちょっといいお値段ですが、
特別な日にいいかもしれませんね。
年とともにこういう和の場所がいいなあと思えるようになってきました。
和食がやっぱり落ち着きます。
麦とろ!おいしそう!!大好物なんです。
ご飯、何杯でもいけますねえ。
3. Posted by 紀子   2008年11月19日 00:25
SEALOVEさま

そうなんです、 大学の入り口のところに出来たんですよ!
そして眺めは おっしゃるとおりグランドビューです。
産学共同とかで、このビルの中には 大学院や研究所は勿論
ローソン タリーズコーヒー ベネッセの託児所[来年オープン) 
スポーツクラブなどなど 地域にも開放された施設が入っています。

今日は ここで元アメリカ副大統領の アル・ゴア氏による
エネルギー環境問題の講演会が行われていました。

大学の銀杏並木も 色好き始めましたよ。
寒くなるようなので 風邪ひかないように気をつけましょうね。
お休みなさい。 
4. Posted by 紀子   2008年11月19日 00:39
mikiさま

いつもありがとうございます。
クイーンアリスは ランドマークの パンパシフィックホテル
にもありましたね。
いつもすごく混んでいて たしかランチは 2部制に
なっていたと記憶しています。
慶応のお店は 比較的、気軽に行けそうな雰囲気ですよ。

さて 麦とろ、 mikiさんもお好きなんですね。
私もとろろが大好きで お腹いっぱいになった筈なのに
お代りをしてしまったほどです。そう、何杯もいけそうですよね。

さて今年もミシュランが発表されましたが 「うかい」は
表参道 銀座 芝と三つも入っていました。(どれも1つ星)
高尾は ちょっと遠いのが難点ですが また混みそうですね。 

5. Posted by keikei   2008年11月20日 22:06
クイーンアリス
あのフォアグラ大根は、まだメニューにあるのでしょうか?
大好物です

自分の披露宴もパンパシフィックだったんですよ。
最近食べにいってないです・・・


『うかい』こちらも気になります!
お庭がとっても素敵ですね。

2008年はミシュランガイドを買いましたので、
2009年はZAGATにしてみました。これまた面白いです




6. Posted by 紀子   2008年11月20日 23:13
keikeiさま

こんばんわ!
このクイーンアリスにも フォアグラ大根ありましたよ! 
( +1800円でした。 )
私も 以前 パンパシフィックホテルのクイーンアリスで 
フォアグラ大根を追加オーダーして食べたことがありましたが
おいしいですよね〜

先週 箱根の仙石原に 紅葉を見に行ってきましたが
泊まった「 仙郷楼 」でも フォアグラが出てきました。
高級食材の代名詞ですね。

さてkeikeiさまは パンパシで結婚式をあげられたのですね。
すてきですね〜
今年のクリスマスに ご主人さまといらしてはいかがですか?
みなとみらいは 有名なホテルがいくつも固まってあるし
ショッピングモールもあるので とても楽しいですね。
行きたい所が多くて 困ります。

本屋さんで ZAGAT、見てみますね。
ありがとうございます。
7. Posted by i-niko   2008年11月21日 20:50
こんばんわ〜
うかい鳥山は友人が昨年行って、私も機会があれば
と思っています!
お庭が広くて素晴らしいそうですね、紅葉の今は
最高ですね。
いつも素敵なお店をどうやって見つけられるんですか〜?

そうそう・・・今旅行の写真を整理していますが
お料理を写した写真が上手く撮れていないんです
(涙)
お店の照明のせいか、色合いが・・・難しい〜わ〜
いつも綺麗に撮られていますがコツがあれば、教えてください。
よろしくお願いします
(フラッシュも関係ありますか?)
8. Posted by 紀子   2008年11月22日 22:18
i-nikoさま

おかえりなさい〜
無事、台湾からお帰りになったのですね。
楽しい思い出は たくさんの写真に残っているのでしょう。
が、整理が大変ですね。

私も お料理の写真には 四苦八苦ですよ。
基本的に 室内のお料理の写真はフラッシュを使用していますが
白浮きしてしまうことがよくあります。
本来は 自然の光で撮るのがいいようですよね。
でもそうすると すべて黄色っぽくなってしまうのが残念です。
私もまだまだ未熟者です。 秘訣があったら教えて下さいね。

さてお店の情報ですが 私は本屋さんで立ち読みが趣味なので
そこでいろいろ経済誌や 旅の雑誌を読みながら
記憶に残ったことを 家に帰ってネットで調べたりして
情報を得ています。
後は新聞や テレビ 娘の雑誌 家族の情報などからです。
i-nikoさまお勧めの 「日経大人のOFF」(アジア特集)も折角
本屋さんで読んだのに 家に帰ったら 娘の部屋にありました。 
とほほ。。。

旅行記ができましたら ぜひ こちらでも教えて下さいね。
楽しみにしています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
親類の結婚式 @六本木ヒルズ 〜 ミクニヨコハマ、  病気のこと箱根紅葉旅行  おそば 「 かわ嶋 」  〜  仙石原 「 仙郷楼 」